原石の枯渇。もう見ることはできなくなってしまったのか!?針状ブラックスーパーセブン。

いつもお世話になっております。
プレミアムストーンギャラリー心斎橋店店長の峰島です。

本日は、昔はよくみかけてたのに、今は全く見かけなくなってしまった石をご紹介致します。

タイトルにもありますように『ブラックスーパーセブン』です。

正式にはレピドクロサイトインクォーツなのですが、わかりやすいのでブラックスーパーセブンと言っておきます。

数年前まで結構市場でみかけていて、まさか原石がなくなるなんて思ってもおりませんでしたが、いつの間にか原石がないなんて話になってしまったんです。

厳密に言うと、なくなるような話はありましたが、私の専門分野ではなかったので、ある意味様子をみていたら、どんどん少なくなっていってしまったという状態です。

そして現在、このタイプのレピドクロサイト(通称ブラックスーパーセブン)は少なくなってしまいました。

このタイプというとわかりにくいかもしれませんが、レピドクロサイトには、板状レピドと針状レピドがあり、その中で針状レピドのブラックタイプが少ないんです。

完全なブラックではなく、少し紫っぽい色みですが、ぎっしりつまることで黒色に見えるのでブラックスーパーセブンと呼ばれているのです。

流通名だけで見ると、ブラックスーパーセブンってよくあるじゃん。となりますが、実際はレピドクロサイトの形状の違いや、内包の違いがございますので間違いないようにされてくださいね。

さらに水晶はアメジストタイプではなく、無色の水晶なので、レピドクロサイトインアメジストとはまた別になります。

かなり奥が深いなーと思いますが、だからこそコレクションしがいがあるのかなと思います。

しかもこちらは16mmの大玉ブラックスーパーセブンです!!

市場価格高騰中です!!

と言ってもものがないので、高騰も何もないですね。

昔の在庫から出してきたといいながら、価格はつり上がっている。そんなこともよくあることです。それでも見つけることができないので欲しくなってしまうんですけどね。

こちらのブラックスーパーセブンは過去の在庫からでしたが、価格は以前と同じです。16mmであれば、本来付加価値がついてもおかしく無いものですが、そこは良心的な方です。

付き合いの長さってこういう時に大切だなーと思います。

以外と私も覚えているので、前にいくらだったよね。という会話もよくします。しかも写真付きでww

だからこそ業者さんも誤魔化せないと思っているようですww

こんな感じのブラックスーパーセブン。

16mmのほかに、6.5mmから10mmまでのブレスを用意しております。

ご興味のある方は、お気軽にご連絡くださいね!